FC2ブログ
 

子どもの絵

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐るべきDNA

生物の誕生から死ぬまで(不慮の事故などを除く)を司っているDNA。
遺伝という形で親から子へ、特徴がDNAによって受け継がれる。
顔などが「パパにそっくり」などと、身体的特徴が似るのは理解できるのだが、性格までとなると不思議でならない。
成長過程における生活環境が大きく関わる性格の決定は、昔と違って、今や世代間の変化は非常に激しい。
なのに、似てしまう。しかも悪いところだけ。

息子は今の子にしては感情が激しいので、友達と喧嘩などすると損をする。
帰省した時、私の母親にその事を伝えると、「あんたと一緒だ」と言われた。
なぜ? こんなにも環境が違うのに。



ある日のこと、父のジャージを着て鏡の前を通ると、父が映っている。
少し猫背にして、落ち着かない感じ。
しかし映っているのは自分。

「まだ、おでこは大丈夫…。」

どこまでDNAにあらがう事が出来るのか?


とうちゃん、大好き


スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。